症例① パソコンで目が痛い頭痛 

来院までの経緯

一日中、PC作業や仕事のストレスが多くアルコール量も増えていて頭痛も頻繁に起こるので来院。

 

初回来院時のお悩み

6年前から酷くなると目の奥がえぐられるような痛みの頭痛

 

初回来院時の体の状態

姿勢分析では、目を瞑って立つと身体の揺れが大きかった。

 

施術経過

1回目~3回目まで週に1回~2回、施術後痛みは軽快し、以前よりは頭痛の回数は減る。食事や栄養のアドバイス、仕事中でもできるセルフケアを指導をする。

4回目~7回目は週に1回のペースで通院し、全身調整を3回かけて行う。痛みを感じる期間が減り、身体の歪みも整ってくる。

8回目は週に1回通院。8回目でかなり痛みが楽になる。8回目でほぼ痛みは感じなくなった、1か月に1回のメンテナンス通院中。

男性画像

 

施術回数   8回  

施術期間   35日  

在住・職業  東淀川区 デスクワーク  

年齢・性別  50代 男性

メッセージ

当院ではこの方のように、最後に整体に頼って来られる方が多くいます。

もちろん、全ての症状が何でも治る訳ではありませんが、まずは詳しくお話をお聞きし、そこからどんな施術をしていくかを組み立てていきます。

今回のケースは、①痛みを楽にする ②体を真っすぐ整える ③症状を再発させないようにする この順番で施術をすすめていきました。

この方のように体のトラブルの結果、色々な症状をお持ちの方は、良くなるまでに時間がどうしても掛かってしまいます。

逆に急激に変化させようとすると、かなりの確率でその反動が体に悪影響を及ぼすこともあります。そうならないように慎重にすすめました。

少し時間が掛かりましたが、最後まで諦めずに一緒に頑張ってくれて、施術者としてとても嬉しく思っています。