当院の考えるぎっくり腰の原因ページ

ギックリ痛(急性腰痛)とは

腰が痛い女性

ギックリ腰(急性腰痛)とは、突然発生する腰痛のことで、魔女の一撃と言われるくらい前兆なく「グキッ」という感覚とともに強烈な痛みが腰周辺に現れます。

はじめは腰の違和感からはじまり時間がたつにつれ、どんどん痛みが強くなる場合もあります。

私も1度立てない程のギックリ腰になったことがあります。

詳しくはぎっくり腰になる動作ベスト5ページをご覧ください。

ぎっくり腰に対する一般的な対処方法

ギックリ腰でリハビリや治療院に行くと、こういったことをされた経験もあるかもしれません。

  • 痛み止めの薬や湿布
  • 電気療法
  • 温熱療法
  • けん引
  • マッサージ
マッサージ

ですが、これらを続けてもなかなか楽になっていかないのが実情です。ではなぜ、あなたのギックリ腰は楽にならないのか・・・

それは痛みを感じるその場所には本当の原因がないからなんです。

当院の考えるぎっくり腰の本当の原因

ぎっくり腰をその場しのぎでなく、根本的に改善するためには、原因を取り除く必要があります。

17年以上におよぶ施術経験と、徹底した事前カウンセリグにより、その理由をある程度予測し、施術することが可能です。

当院で考えるぎっくり腰の主な原因は以下の5つです

  • 骨格の歪み
  • 自律神経の乱れ
  • 内臓の疲労
  • ストレス
  • 日常の悪い姿勢や習慣

説明

これらの原因は別々に作用するのではなく、複数が重なりあって慢性的なぎっくり腰を引き起こすケースが多くみられます。

ギックリ腰を改善するためには、根本の原因に総合的にアプローチする必要があります。

ぎっくり腰の専門改善プログラムとは?

治り方

ギックリ腰をされた方は図の様に脳幹が圧迫され、首(頚椎)がゆがんでいる可能性があります。首(頚椎)を調整する事で脳幹を解放し自然治癒力、免疫力を最大限に発揮させます。