症例① 腰が伸びない腰痛 

来院までの経緯

以前から肩こりと腰痛で整骨院に通っていたが、時々起こる肩こりと慢性的な腰痛は根本的には良くならなかった。

今朝激しく痛み、ゆがみが原因かも知れないと思い来院。

 

初回来院時のお悩み

肩こりと慢性的な腰痛があり、前日に腰に急に痛みを感じてから徐々に腰が伸びずにまっすぐ立てなくなり、前かがみや歩いた時に腰に痛みがあり、特に椅子から立ち上がる時が1番痛いとの事。

 

初回来院時の体の状態

立位で腰が伸びない状態で来院。骨盤と脊柱のゆがみもあり、疲労の蓄積からくるゆがみが原因で起こったと考えた。

 

施術経過

1回目、脳幹調整と骨盤調整を行い骨盤と脊柱のゆがみを整えてた。2回目の施術で初回の痛みが10とすると5まで改善した。

3回目の施術で痛みはほぼ消失するも姿勢がキープしづらい(腰が伸びない)状態。4回目で痛みは消失、姿勢をキープするためのセルフケアを指導した。その後、徐々に姿勢も安定して腰が伸びるようになった。

8回目の施術で症状改善し治癒とした。患者さんの要望で腰痛と肩こりの再発防止のため1ヶ月に1回、メンテナンスの施術で経過観察を行っている。

女性画像

 

施術回数   8回  

施術期間   35日  

在住・職業  吹田市 会社員(立ち仕事)

年齢・性別  40代 女性

メッセージ

当院ではこの方のように、最後に整体に頼って来られる方が多くいます。

もちろん、全ての症状が何でも治る訳ではありませんが、まずは詳しくお話をお聞きし、そこからどんな施術をしていくかを組み立てていきます。

①痛みを楽にする ②体を真っすぐ整える ③症状を再発させないようにする この順番で施術をすすめていきました。

この方のように色々な症状をお持ちの方は、良くなるまでに時間がどうしても掛かってしまいます。

逆に急激に変化させようとすると、かなりの確率でその反動が体に悪影響を及ぼすこともあります。そうならないように慎重にすすめました。

少し時間が掛かりましたが、最後まで諦めずに一緒に頑張ってくれて、施術者としてとても嬉しく思っています。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事